ワ―ママサロン開催しました!

こんにちは!
Peace Pearl(ピースパール)の青木です。

先日、6日(土)は、Peace Pearlが運営をお手伝いさせていただいている、ほんとうは楽しい仕事&子育て両立サロンの開催日でした。


「ほんとうは楽しい仕事&子育て両立サロン」は、働くママ(パパも)が、仕事と育児の両立について、気軽に話を聞いてもらったり、相談ができる場を地域の中に作りたいという思いから、立ち上げられたサロンです。
横浜市都筑区にある「お迎え付き夜間保育・学童保育の認定NPO法人あっとほーむ」を中心に、開催しています。

主催者は、2013年に出版された「誰も教えてくれなかったほんとうは楽しい仕事&子育て両立ガイド」著者、あっとほーむ主催・小栗ショウコさんと松蔭大学准教授・田中聖華先生。
Peace Pearlは、協力団体として運営のお手伝いをさせていただています。

サロンは、少人数のお茶会スタイル。
毎回大まかなテーマを決めつつも、参加してくださった方のその時の悩みなどを中心に、話が進んでいきます。

協力団体といっても、代表・青木は2歳の子供を抱えるまだまだ新米のマザー。
いつもほとんど参加者側の立場で、小栗さんや田中さん、先輩ママたちの言葉に耳を傾けています。

この日は、夏休みの過ごし方がテーマでしたが、来年小学校に上がるお子さんをお持ちの方が多く、学童保育について色々と相談が出たので、主な話題はそちらへ。

民間サービスが良いのか?保護者運営のところはどうなのか?学校併設の学童は・・・?
などなど疑問や迷いはつきないけれども、小栗さん、田中さんのアドバイスは、ずばり、
子どもと一緒に見学に行って、子どもに選ばせることが大事。」とのことでした。

確かに、学童で時間を過ごすのは子ども自身です。
そして、年長さんの学年ともなれば、親が思っている以上に子どもなりの印象や意見を持っているとのこと。

子どもが気に入って、親も安心して預けることができる場所。
付加サービスは色々あっても、この前提が揺るがない場所を見つけることが大切なのですね。


次回のサロンのテーマは、「仮)今から備える小1の壁」。
現在育休中の方や、妊娠中の方の参加も大歓迎です。
小1はまだまだ先の話でも、これから先の育児の流れが見えてきて、きっと今抱えているもやもやを解消する助けになると思います。

詳細・お申し込みは、どうぞ!⇒あっとほーむ・セミナーサロン情報




- - - - - - - - - - - - - - -

Peace PearlのHPはこちら!
http://www.peacepearl.jp

Peace Pearlのアイテムを購入できるサイトはこちら!
http://sooooos.com/shop/peacepearl/index

Facebookも更新中♪
https://www.facebook.com/peacepearl.jp

- - - - - - - - - - - - - - -