久しぶりに大塚家具に行って感じたこと♪

こんにちは!
女性支援につながるアクセサリー・Peace Pearl(ピースパール)の青木です。

毎日暑いが続きますね!
今日は、Peace Pearl の事業とは直接関係ありませんが、大塚家具に行ってみて感じたことについて書きたいと思います。

昨日は夫の仕事がお休みだったので、家族でみなといらいへ出かけることに。
ベッドを買い替えようかと検討していて、色々なベッドを見たかったので、何かと話題の大塚家具のショールームにも行ってみることにしました。

店内に入ってまず感じたのは、以前の「堅苦しさ」がない!
受付に向かうと、そこでも「待ち受けてる感」がない!
希望すれば店員さんが案内してくれ、自由に見たい場合は自分たちだけで回ることができるシステムに変わっていました。

ベッドのある階を教えてくれた女性店員さんがとても話しやすい方だったので、安心して息子と寝ることができるローベッドに替えようか検討していること、私は息子と布団で寝ているがそろそろベッドで寝たいこと、今のベッドは8年前にこちらで購入したものだということなどをお話ししながら、売り場へ向かいました。そして、話の流れの中で今使っているベッドのメーカーを伝えました。

すると、店員さんから思ってもなかった一言が・・・。
「こちらのメーカーのものだと、足の部分だけ高さの低いものに取り替えられますよ。」
そんな可能性については全く思いつかず、「マットレスは活用して下のフレームは買い替えかな・・・でも、もったいないな・・・いっそ、すのこにマットレス置いて寝ちゃう・・・?」などと考えていたので、本当に驚きました。
その後、テキパキと以前の履歴から足の変更が可能なタイプかを再確認&見積もり、息子が間に落ちないようにシングル2台の間に置いてつなぎ目をフラットにするクッションもご提案いただき、1万円ちょっとで我が家のローベット買い替え計画は実現することになりました。
しかも、もとのダブルマットレスのフカフカ感を維持したまま!
大塚家具に行って良かった~!と心から初めて思いました(笑)。

これまでに大塚家具では2回ほど大きな買い物をしていて、種類の多さと店員さんの専門的な知識には助けられていたのですが、絶対買わないといけないんじゃないかと感じてしまう雰囲気が少し苦手でした。
今回、それがすっきりとなくなっていて、もっと気軽に来てもらえる家具屋にしたいという新しい社長さんのヴィジョンが、確実に実現されつつあると感じました。さらに、種類の多さや専門的なアドバイスといった元からの長所は生かされたままというところも凄いなと思います。

時代に合わせたヴィジョンを描くことも大切なことですが、それを社内に伝えて実現していくことはもっと大切で、もっと大変なこと。それを着実に進めつつある新社長さん、イメージ通りやり手ですね!

満足の行く買い物ができると、何だか清々しい気持ちになりますね。
業種も規模も全然違いますが、私も経営力を磨いて、買って下さった方が心から満足してくださるブランドへと、PeacePearlを成長させていきたいなと思いました。


- - - - - - - - - - - - - - -

Peace PearlのHPはこちら!
http://www.peacepearl.jp

Peace Pearlのアイテムを購入できるサイトはこちら!
→Peace Pearl WEB SHOP
 https://peacepearl.stores.jp/
→SoooooS・Peace Pearlのショップページ
 http://sooooos.com/shop/peacepearl/index

Facebookも更新中♪
https://www.facebook.com/peacepearl.jp

- - - - - - - - - - - - - - -